Yokohama Nurseロゴマーク

キャリア支援


キャリア支援
キャリア支援
患者さんから信頼される質の高い看護サービスを提供していくためには、実践をとおして自己を高めると同時に、研修への参加や、自分自身で課題を持って学ぶなどの自己研鑽が必要です。横浜市立病院では、人間性豊かで、臨床実践能力に優れ、幅広い視野で状況判断し、対応できるキャリアナースの育成をめざしています。それを支援するのが、Career Development Programです。自己の臨床実践能力を常に点検しながら、一歩一歩着実に能力を高めていくために5段階で到達目標を設定。あなたの看護師としての能力やライフプランに合わせながらのキャリアアップをサポートします。
img
医療チームメンバーの中で調整的役割をとり、看護師長を補佐することができる。
img
部署において円滑な業務が遂行できるよう、役割をとることができる。キャリア開発について方向性を持つことができる。
img
リーダーシップを発揮し、後輩や学生に指導的役割をとることができる。
img
受け持ち患者の個別性を踏まえた問題解決ができ、適切な看護実践ができる。
img
基本的な知識・技術・態度を修得し、正確で安全な看護実践ができる。

CDPの研修・教育方法

CDPでは、個人のレベルや各段階に応じて、次のような様々な研修やセミナー等に参加できます。
・OJT
・各病院のプログラム
・院内、院外研修
・院内、院外看護研究発表会
・講演会
・セミナー
・教育機関派遣  など

img
img

進学制度

さらなるキャリアアップを希望する人には、採用後5年以上の職員を対象とした卒後教育機関への進学制度があります。

▲トップに戻る


(c) City of Yokohama